第三者割当増資を実施いたしました

CYBERDYNEおよび同社の子会社が運営するCEJファンド、環境エネルギー投資、DRONE FUND、信金キャピタル、静岡キャピタルへの第三者割当増資を行い、合わせて商工組合中央金庫や浜松いわた信用金庫からの融資により、シリーズBラウンドにて9億円の資金調達を行いました。また、NEDOの助成対象事業者に選定され、約1.8億円の助成を受けることが決定しました。
今回の資金調達により、超高解像X線イメージセンサ及びX線カラーカメラの量産設備を導入し2021年中に量産体制を構築します。またCYBERDYNEとの資本提携を通じて、超高解像X線カラーカメラのサイバニクス産業での応用・事業化を推進します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です